タグ:子孫

  1. 大河ドラマ

    麒麟がくる!明智光秀(長谷川博己)が池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描いている。 しかし明智光秀一介の浪人から織田信長に仕えると、その卓越した才能を発揮し、織田家の中でも異例の出世をする。 明智光秀の謎多きルーツを探ってみた。 (さらに…

  2. 子孫明智憲三郎

    明智光秀と織田信長の戦いは、信長によるパワハラだという説が歴史のドラマにもよく出てくるのだが、そうではないという説が出てきた。歴史好きにはたまらなく興味深い。 光秀の子孫が生き残っている?! 歴史博士である明智憲三郎は、著書「光秀か…

  3. 林 忠崇(はやし・ただたか)は1941年(昭和16年)に 最後の大名とも呼ばれた、 請西藩の第3代藩主が94歳で亡くなりました。 幕末・明治・大正・昭和と激動の時代を生き抜いた。 嘉永元年(1848年)、上総請西(かずさじょうざ…

  4. 1万円札、千円札、千円札を2024年から流通させる方針を固めたそうだが、 1万円の渋沢栄一(しぶさわ・えいいち) とはどんな人物だったのかしりたい。 (さらに…)…

  5. 大久保利通は西郷隆盛の盟友である 幕末薩摩の貧乏藩士の家に生まれで、 同郷の西郷隆盛とは幼なじみだった大久保は、 いわば西郷の「弟分」「サポート役」として 頭角を現した人物だった。 (さらに…)…

  6. 男にも女にも持てた人物として描かれている 西郷隆盛だが、 生涯で3度結婚していたのです。 最初の妻は「須賀(すが)」 最初の妻は西郷家より格上の武家の娘であった。 伊集院 須賀(いじゅういん すが)は親…

RETURN TOP