タグ:マツコの知らない世界

  1. 丸山晶代(まるやま・あきよさんは「ちくわぶの“食材としての可能性”」を 全国に広めたい方で、 ちくわぶは何にでも変身するスーパー食材なのです。 から揚げ、カツ丼からスイーツまで、見事な変身を遂げたちくわぶ、 (さらに&hellip…

  2. 男の永遠の定番は白Tシャツです、 白Tを一枚で着こなせる人は無条件に格好良い。 と言われてますが、それを実践するのは簡単じゃないのが現状です。 夏目拓也(なつめ・たくや)さんは、土曜日のみの営業、 マンションのガレージを改装…

  3. 内山裕史(うちやま・ひろし)さんは北海道美唄市の「うちやま農園」の 3代目になります。 アスパラガスを年間3000本を食べる内山裕史さんなのですが、 なぜ「うちやま農園」のアスパラが美味しいのか、 それは有機質をふんだんに含んだ…

  4. 深堀勝謙(ふかほり・かつのり)さんは 株式会社わだまんサイエンスの社長で、 「ごまの世界」を語るのは、21年間毎食ごまを食べ続けごま専門店を 作ってしまうほど、ごまを愛して止まない。 ごまの種類は ●白ごま/まろやかで油脂成分が多…

  5. 西井成弘さんは1人でも多くの方にあんこの魅力を知っていただきたいと、 あんこマニア300人を束ねる日本あんこ協会会長として、 あんこの普及活動に勤しみながら、365日あんこを食べる生活を 続けています。 (さらに…)…

  6. 田辺玲子(たなべ・れいこ)さんは「お茶碗を変えるとご飯の味が変わる!」と主張する。 「そんなはずがない」と疑いまくりだったマツコさんだったが、 全国の作家が作った手触りのいいお茶碗で白ご飯を食べて絶句した。 (さらに…)…

  7. 八木宏一郎 (やぎ・こういちろう)さんは 「私は手羽からの申し子だ」現在10万人以上の愛好家が所属する、 「日本唐揚協会」を立ち上げ、これまで全国1000種類以上の 「手羽からあげ」を食べたかたです。 &…

  8. 箱根で新聞配達歴50年以上で地元でドンと呼ばれる男 田中康久(やすひさ)さんが、 マツコの知らない箱根の世界を紹介するが、テレビでよく取り上げられている 有名なところは紹介しない、 …

  9. 竹田浩一(たけだ・こういち)さんは熊本県にあるムーンムーン 株式会社代表取締役社長です。 ムーンムーン株式会社とは2011年7月13日に竹田浩一社長がが設立した 2つ目の会社で、 現在は熊本本社の他に東京…

  10. 林準一&恭子夫婦は365日こしょう生活を送るペッパー夫婦です。 「食べ物の98%は、こしょうをかけると劇的に美味しくなる」と主張する? 激辛ブームで辛いものがドンドンエスカレートしてますね。 (さらに…)…

RETURN TOP